大間の船長 依然行方分からず 11日も捜索

漁に出たまま行方不明となった大間漁協所属の漁船「第3八代丸」(4・9トン)の男性船長(61)=大間町=について、青森海上保安部は10日も、大間漁港沖の海域を捜索したが、発見できなかった。11日も捜索する。 男性は9日に出漁。帰港予定時間にな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録