復活池江、五輪の象徴に 聖火点火や選手宣誓の観測も

 競泳の日本選手権女子100メートルバタフライで優勝し、喜ぶ池江璃花子。400メートルメドレーリレーの選考基準を満たし東京五輪代表に決まった=4日、東京アクアティクスセンター
 競泳の日本選手権女子100メートルバタフライで優勝し、喜ぶ池江璃花子。400メートルメドレーリレーの選考基準を満たし東京五輪代表に決まった=4日、東京アクアティクスセンター
白血病から復活し、劇的に東京五輪代表入りを決めた競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が新型コロナウイルスの影響で1年延期となった大会を象徴する存在になるとの期待が早くも高まっている。米メディアからは、聖火の最終点火者や選手宣誓など「重.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録