「雇用維持が最重要課題」 青森労働局長就任の高橋氏が抱負

高橋 洋氏
高橋 洋氏
3月31日付で青森労働局長に就任した高橋洋氏(57)が9日、青森市で会見し、雇用環境に大打撃を与える新型コロナウイルスへの対応について、「雇用維持が最重要課題。国の助成金などの活用を促すと共に、離職者の再就職支援に力を入れていく」と抱負を語.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録