八戸港に新定期コンテナ航路開設/鈴与グループ(静岡市)

内航コンテナ航路を運航する鈴与グループ(静岡市)が八戸港で新たに定期コンテナ航路を開設することが7日、八戸市や同社への取材で分かった。9日から月1回、北海道苫小牧―清水(静岡市)の定期便が八戸港に寄港し、主に化学品などの輸送を行う。 同社の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録