天鐘(3月24日)

『源氏物語』は世界最古の長編小説とされる。平安の貴族社会で、複雑に絡み合う人間関係。恋模様のみならず、人生の苦楽を繊細な表現で描く。虚構でありながら現実的。その普遍性が不朽の名作たるゆえんである▼作者はご存じ紫式部。千年もの時を超えて愛され.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録