災害時に電動車両の貸与で協定 青森県と日本自動車販売協会連合会

協定を交わした小野大介支部長(左から4人目)、三村申吾知事(同5人目)ら
協定を交わした小野大介支部長(左から4人目)、三村申吾知事(同5人目)ら
青森県は3月29日、日本自動車販売協会連合会青森県支部(小野大介支部長)と災害時の電動車両貸し出しに関する協定を締結した。 2019年の房総半島台風など過去の災害発生時に大規模で長期的な停電が生じ、多様な電源の確保が重要になっている。 同支.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録