【台湾特急脱線】作業車ブレーキかけ損じか 事故原因究明が本格化

 3日、台湾・花蓮県のトンネル前で脱線した特急列車の車両と作業関係者(AP=共同)
 3日、台湾・花蓮県のトンネル前で脱線した特急列車の車両と作業関係者(AP=共同)
【花蓮共同=松岡誠】台湾東部・花蓮県の特急列車脱線事故で台湾当局は救助活動を終え、検察当局など捜査機関は3日、本格的な事故原因究明に乗り出した。現場近くの坂道でパーキングブレーキをかけ損なった作業車が斜面を滑り落ち、線路をふさいで列車と衝突.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録