天鐘(4月3日)

初冬の季語に「帰り花(返り花)」というのがある。歳時記には、桜、桃、梨、山吹などが小春日和に時ならぬ花を咲かせること、とある。「二度咲き」「帰り咲き」もこれに当たる▼咲き終えた花が一定の時を経て、また美しくよみがえる。自然の命の営みに、古く.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録