東京五輪聖火リレー、2人を追加 青森分の全44枠決定

東京2020聖火リレー青森県実行委員会(会長・青山祐治副知事)は2日、6月10、11日に県内を走る一般公募のランナーに、鈴木奏士さん(15)=青森市=と寺尾悠陽さん(15)の2人を新たに選んだと発表した。県内を走行するランナーのうち、県実行.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録