応援カレーの利益を寄付 サンマモルワイナリー(むつ)が八戸市に 

八戸市に100万円を寄付したサンマモルワイナリーの北村良久社長(左から2人目)
八戸市に100万円を寄付したサンマモルワイナリーの北村良久社長(左から2人目)
むつ市川内町のサンマモルワイナリー(北村良久社長)は26日、同社が販売する「青森応援カレー」の販売利益の一部から100万円を八戸市に寄付した。 新型コロナウイルスの影響を受ける飲食店を助けようと「青森応援プロジェクト」と題して、同社が昨年7.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録