英王子、王室外の道着々 引退1年、話題に事欠かず

 ロンドンのバッキンガム宮殿で記念撮影する(右から)エリザベス英女王、ヘンリー王子、メーガン妃=2018年6月(AP=共同)
 ロンドンのバッキンガム宮殿で記念撮影する(右から)エリザベス英女王、ヘンリー王子、メーガン妃=2018年6月(AP=共同)
【ロンドン共同】エリザベス英女王の孫ヘンリー王子(36)と妻メーガン妃(39)が王室の公務から引退して、31日で1年がたった。米国移住や英大衆紙との訴訟、最近ではメーガン妃が王室で人種差別的な扱いを受けたと暴露するなど話題に事欠くことがない.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録