【ミャンマー政変2カ月】「失敗国家」の懸念広がる

 31日、ミャンマー・ヤンゴンで、治安部隊の弾圧から逃れようと通りを走る、国軍への抗議デモの参加者(AP=共同)
 31日、ミャンマー・ヤンゴンで、治安部隊の弾圧から逃れようと通りを走る、国軍への抗議デモの参加者(AP=共同)
【ヤンゴン、バンコク共同】ミャンマーのクーデターから4月1日で2カ月。国軍の弾圧による死者は500人を超え、職務を放棄する「不服従運動」により経済はまひしたままだ。少数民族武装勢力の動きも激しく、政府が機能しない「失敗国家」に陥るとの懸念も.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録