ユネスコ世界遺産委は7月開催 縄文遺跡群の審査予定

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は31日までに、2021年の世界遺産委員会を7月16~31日にオンラインで開くとウェブサイトで発表した。自然遺産候補「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄)と文化遺産候補「北海道・北東北の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録