改善計画に「異存なし」 荷さばき施設A棟で国回答

八戸市第3魚市場荷さばき施設A棟での作業の様子=2020年10月20日、同市
八戸市第3魚市場荷さばき施設A棟での作業の様子=2020年10月20日、同市
水産庁は31日、八戸市第3魚市場荷さばき施設A棟の稼働率向上を目指して市と青森県が提出した改善計画(2021~23年度)について、「異存はない」と回答した。国が計画を認めたことで、4月以降の稼働継続が正式に決定。関係者は「目標達成へ一丸で取.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録