万引した市職員を停職1月の処分/八戸市

八戸市は31日、市内のスーパーで食品を万引したとして、市長部局の男性技能労務職員(50)を停職1月の懲戒処分にしたと発表した。男性職員は書類送検され、不起訴処分になっている。 市人事課によると、男性職員は昨年9月13日午後5時半ごろ、市内の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録