百石第1分団に水槽付消防ポンプ車/おいらせ町

真新しい消防ポンプ自動車と一緒に記念写真に納まる関係者(おいらせ町提供)
真新しい消防ポンプ自動車と一緒に記念写真に納まる関係者(おいらせ町提供)
おいらせ町は22日、町消防団百石第1分団(橘一成分団長)に、水槽付き消防ポンプ自動車1台を配置し、団員ら関係者が防火活動に向けて決意を新たにした。 同分団は本町、苗振谷地地区を管轄。旧車両は1987年に導入しており、老朽化に伴い更新した。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録