マイナンバーカードの保険証代替10月に延期

マイナンバーカードを健康保険証として利用できる仕組みの本格運用が、当初予定の3月下旬から10月に延期されることが25日分かった。4日から始まった試験運用で、患者情報が確認できないなどの不具合が相次いで発生。厚生労働省は全国的な運用はできない.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録