八戸市新美術館と学校の連携考える 巨大アート、子ども新聞で魅力発信

八戸市新美術館と学校連携について話し合うプロジェクトチームのメンバー
八戸市新美術館と学校連携について話し合うプロジェクトチームのメンバー
八戸市新美術館建設推進室(高森大輔室長)は22日、本棟工事が完了した市庁前の新美術館で、同館と学校連携の在り方を考えるプロジェクトチームの会議を開いた。 同室は本年度、市内小中高の教員、同館学芸員、専門家ら計19人によるプロジェクトチームを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録