中間貯蔵施設稼働反対など申し入れ むつ市に原発核燃をなくす下北の会

むつ市の使用済み核燃料中間貯蔵施設を巡り、原発核燃をなくす下北の会(中嶋寿樹代表)は24日、同市に対し、燃料搬入と稼働を許可しないよう申し入れた。電気事業連合会が昨年末、検討に着手したいと市に伝えた同施設を電力各社で共同利用する案についても.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録