春の夜空に煌めく「天の川」

南東の空に横たわるように見える「天の川」=24日午前4時ごろ、階上町小舟渡(魚眼10.5ミリレンズ、ソフトフィルター使用)
南東の空に横たわるように見える「天の川」=24日午前4時ごろ、階上町小舟渡(魚眼10.5ミリレンズ、ソフトフィルター使用)
天の川といえば夏や秋を連想するが、実は3月下旬のこの時期は、未明の南東の空で観察できるのをご存じだろうか。 24日午前4時、夜明け前の階上町の階上海岸小舟渡園地を訪ねると、点滅する階上灯台の上空に横たわる天の川を見ることができた。春は空がか.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録