商店経営の女性の頭部殴る 階上の男、傷害罪で起訴/地検八戸

青森地検八戸支部は23日、階上町蒼前西6丁目、警備員の男(38)を傷害の罪で起訴した。女性を殴って金品を奪おうとしたとして強盗致傷容疑で逮捕されたが、地検の田原昭彦次席検事は「強盗致傷の犯意を立証するだけの証拠が集まらなかった」と傷害罪適用.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録