【聖火リレー】モスクワの悔しさ胸に 「幻の代表」炎つなぐ

モスクワ五輪の体操女子代表に選ばれていた津田桂さん=11日、相模原市
モスクワ五輪の体操女子代表に選ばれていた津田桂さん=11日、相模原市
果たせなかった夢を違う形で―。25日にスタートする東京五輪の聖火リレーでは、日本がボイコットした1980年モスクワ五輪の「幻の代表」たちもトーチを掲げる。「やってよかったと思えるように」。41年前の悔しさを胸に秘めつつ、前向きな気持ちでリレ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録