【ワクチン接種】4月下旬までに1000人分/八戸市 高齢者施設を優先

新型コロナウイルスワクチン接種について、八戸市は22日、4月下旬までに約千人分のワクチンが市に供給される見込みだと発表した。国の指針に基づき、市では高齢者から優先接種をスタートする予定だが、最初のワクチンの供給量が限られているため、高齢者の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録