ダイハツHV車に再参入 小型と軽、価格抑制が焦点

 ダイハツ工業のSUV「ロッキー」
 ダイハツ工業のSUV「ロッキー」
ダイハツ工業が自社生産として約10年ぶりにハイブリッド車(HV)に再参入する。政府は2035年までに乗用車の新車販売全てをHVを含む電動車にする方針で、開発を加速させる。21年中に小型車を投入、その後に軽自動車へ広げる方針だ。地方を中心に「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録