【新型コロナ】仙台市に保健師派遣 県と八戸市から9人が応援

青森県は22日、新型コロナウイルスの感染が拡大している宮城県内に、県と八戸市から保健師計9人を派遣したと発表した。4月19日まで仙台市保健所青葉支所の業務を支援する。 派遣された保健師は、1人当たり3日間業務に当たり、陽性者の健康状態の把握.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録