さつき沼周辺のビオトープを紹介 六戸高が看板設置

舘野公園に設置した看板と記念写真に納まる六戸高生
舘野公園に設置した看板と記念写真に納まる六戸高生
六戸町舘野公園内にあるさつき沼周辺のビオトープ化を進めている青森県立六戸高(吉田繁徳校長)は16日、生徒らが調査、整備を行う区域の自然環境などを説明する看板を設置した。園内の豊かな自然を広く知ってもらうとともに、生徒の取り組みをPRする。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録