共同事業化見通し先送り 東電東通原発巡り幹部発言

越善靖夫村長(手前)に東通みらい共創協議会の概要を説明する宗一誠青森事業本部長(右)=19日、東通村役場
越善靖夫村長(手前)に東通みらい共創協議会の概要を説明する宗一誠青森事業本部長(右)=19日、東通村役場
東京電力ホールディングスの宗一誠常務執行役青森事業本部長は19日、建設工事を中断している東通原発(東通村)について、他社との共同事業化も視野に入れた事業主体となる「基本的枠組み」を年度内に提示するとの目標を断念する意向を示した。また、東電は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録