競馬の禁止薬物は自然発生/岩手競馬

2018~19年に岩手競馬の競走馬から、禁止薬物のボルデノン(筋肉増強剤)が相次いで検出された問題で、競馬法違反の疑いで捜査していた岩手県警は19日、人為的な混入ではなく、自然発生した薬物成分を摂取した可能性が高いと判断し、捜査を終えた。同.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録