他の群れから養子受け入れ ボノボ、大型霊長類で初

 他集団から来た子ども(右)を毛繕いするボノボの雌(徳山奈帆子氏提供)
 他集団から来た子ども(右)を毛繕いするボノボの雌(徳山奈帆子氏提供)
アフリカのコンゴ(旧ザイール)に生息する霊長類ボノボの野生の雌が、自分の群れの外から来た子どもを受け入れ、養う様子を2例観察できたと、京都大の徳山奈帆子助教(霊長類学)らのチームが18日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。人.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録