議長交代は6月定例会以降に/青森県議会

青森県議会の正副議長の交代が、6月定例会以降にずれ込む見通しであることが18日、分かった。2年交代が会派の方針とされる最大会派の自民党は、開会中の3月定例会会期中に後任を決める予定だったが、現在の正副議長の就任時期が2019年5月で2年に数.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録