五戸町議会が倉石温泉存続の請願を否決 3月中に継続可否判断へ

五戸町議会は18日の定例会本会議で、同町の倉石温泉の継続に関する請願を否決した。温泉施設は昨年12月からボイラーの故障で休業しており、町は今月中に継続の可否を判断する方針。若宮佳一町長は閉会後の取材に対し、「議会の判断と地域住民の思いを尊重.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録