新青森駅にブース型のシェアオフィス 県内初設置/JR東日本

待合室に設置されたブース型のシェアオフィス=18日、新青森駅
待合室に設置されたブース型のシェアオフィス=18日、新青森駅
JR東日本は18日、青森市の新青森駅にブース型シェアオフィス「STATION BOOTH」を設置し、運用を始めた。2019年から交通の利便性が高い駅構内にオフィスを提供する新たな取り組みとして、これまでに東京駅など全国約100カ所に設置して.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録