コロナ対策「総仕上げ」 全日本・全日本女子剣道が無事終了

 マスクを着用し、シールドを装着した面で対戦する全日本選手権の出場選手=長野市
 マスクを着用し、シールドを装着した面で対戦する全日本選手権の出場選手=長野市
14日に行われた剣道の全日本選手権、全日本女子選手権は、同競技では新型コロナウイルス禍で初の全国規模の大会となった。対戦相手と接近し、技を仕掛ける際の発声が特性の競技。全日本剣道連盟は昨年から地道に重ねてきた感染予防対策の「総仕上げ」と位置.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録