社会人として自覚新たに アレック情報ビジネス学院で卒業式

学校での思い出を胸に卒業式に臨む卒業生
学校での思い出を胸に卒業式に臨む卒業生
八戸市のアレック情報ビジネス学院(國分義史校長)は12日、市公会堂で卒業式を開き、晴れ着に身を包んだ第33回卒業生61人が、それぞれの目標を胸に社会人としての第一歩を踏み出した。 同学院の卒業生は本年度を含めて2932人。これまでの卒業生の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録