剪定中に落下、男性死亡/南部町

12日午前11時ごろ、南部町鳥谷笹目田のウメ畑で、ウメの枝を剪定していた同町、農業男性(72)が三脚から落下、搬送先の町内の病院で死亡が確認された。死因は脳挫傷。 三戸署によると、三脚は高さ約2メートルで、男性はのこぎりで枝を切っていた。一.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録