【震災10年】「頑張って」被災者にエール/フィギュア・羽生結弦選手

 フィギュアスケートのロシア杯男子で初優勝し、東日本大震災の被災者へのメッセージが書かれた日の丸を手にする羽生結弦=2011年11月、モスクワ(共同)
 フィギュアスケートのロシア杯男子で初優勝し、東日本大震災の被災者へのメッセージが書かれた日の丸を手にする羽生結弦=2011年11月、モスクワ(共同)
フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦は(26)=ANA=が東日本大震災の発生から10年を迎えた11日に合わせ、コメントを寄せた。仙台市出身で避難所生活を経験した希代のスケーターは「僕は、この言葉に一番支えられてきた人間だと思うの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録