【災害住宅高齢化】コミュニティー瓦解危機

 災害公営住宅の退去世帯
 災害公営住宅の退去世帯
東日本大震災の被災住民向けに整備された災害公営住宅では、高齢入居者の死亡や住宅再建に伴う退去で、せっかく築き上げた新たな地域コミュニティーが瓦解(がかい)しかねない所も出てきた。歯止めをかけようと、移住者の呼び込みに活路を見いだす自治体もあ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録