【震災10年】「忘れず戦う」日本エース 卓球張本、故郷仙台に思い

 小学校1年生の頃の張本智和選手(智和企画提供)
 小学校1年生の頃の張本智和選手(智和企画提供)
卓球で東京五輪に日本男子のエースとして挑む仙台市出身の張本智和はりもとともかず選手(17)=木下グループ=は、東日本大震災の発生時は同市立東宮城野小の1年生だった。あの日から10年。オンラインでのインタビューに応じ、故郷への強い思いを語った.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録