デジタル化「恩恵最大限」 看板政策が衆院審議入り

 衆院本会議でデジタル改革関連法案の趣旨説明をする平井デジタル改革相を見守る菅首相=9日午後
 衆院本会議でデジタル改革関連法案の趣旨説明をする平井デジタル改革相を見守る菅首相=9日午後
菅政権が看板政策に位置付けるデジタル庁設置を柱とするデジタル改革関連法案が9日、衆院本会議で審議入りし、目指すデジタル社会の在り方を巡って論戦が始まった。菅義偉首相は「誰もが恩恵を最大限受けることができる、世界に遜色ないデジタル化を実現させ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録