【震災10年】激励受けた富山と茨城の小学校へ 久慈小生が寄せ書き作製

復興支援に感謝して寄せ書きなどを作製した久慈小の児童
復興支援に感謝して寄せ書きなどを作製した久慈小の児童
久慈市立久慈小(坂川孝志校長)は9日、東日本大震災後から同校に毎年義援金を届けている富山県高岡市立戸出西部(といでせいぶ)小と、千羽鶴などで激励してくれた茨城県日立市立久慈小に、感謝のメッセージを寄せ書きしたパネルを発送した。震災から10年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録