ワースト1位は杉田水脈氏/ジェンダー問題発言

 性差別発言の投票結果
 性差別発言の投票結果
政治家による最近の性差別発言で、誰の言葉がひどかったかをインターネット投票で選ぶ「ジェンダーに関する問題ある公的発言ワースト投票 2021」が8日、発表された。1位は自民党の杉田水脈衆院議員の「女性はいくらでもうそをつける」、2位は東京五輪.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録