昔の生活道具を体験、先人の苦労学ぶ/六ケ所・泊小児童が企画展見学

唐箕の作業を体験する泊小の3年生
唐箕の作業を体験する泊小の3年生
六ケ所村立泊小の3年生12人が3日、村立郷土館を社会科見学で訪れた。児童は、展示されている石臼や洗濯板など昔の生活道具を体験するなどして、先人たちの苦労を学んだ。 社会科の学習で、時代と共に変化した生活様式を知ってもらうために実施。同郷土館.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録