【スピード長根ファイナル】佐々木(白山台中)「最後まで脚使えた」と手応え

【男子5000メートル】6分58秒10で中学生ながら県勢最高の12位に入った佐々木海地(白山台中)=YSアリーナ八戸
【男子5000メートル】6分58秒10で中学生ながら県勢最高の12位に入った佐々木海地(白山台中)=YSアリーナ八戸
男子5000メートルでは、青森県勢中学生のエース・佐々木海地(白山台中)が自己ベストには届かなかったが、7分を切る好タイムで12位。「いいリズムと歩幅で滑ることができた」とうなずいた。 今季は表彰台を狙っていた大目標の全国大会が中止となり、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録