あるでぃ~ばで震災写真パネル防災展 階上町主催、14日まで

被災した漁港や復興に向けて努力してきた町民の姿を伝えているパネル展
被災した漁港や復興に向けて努力してきた町民の姿を伝えているパネル展
階上町道仏の「はしかみハマの駅あるでぃ~ば」2階で6日、「東日本大震災写真パネル・防災展」(町主催)が始まり、町内の津波被害や復旧・復興の歩みを伝えるパネルなどが展示されている。14日まで。 津波にのまれる追越漁港や小舟渡(こみなと)漁港、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録