【全豪テニス】83億円超損失か コロナ下の成功に厳しい現実

 テニスの全豪オープン女子シングルス4回戦を勝ち、無観客の会場を引き揚げる大坂なおみ(手前)=2月14日、メルボルン(AP=共同)
 テニスの全豪オープン女子シングルス4回戦を勝ち、無観客の会場を引き揚げる大坂なおみ(手前)=2月14日、メルボルン(AP=共同)
テニスの大坂なおみ(日清食品)が女子シングルスで2度目の頂点に立った四大大会の全豪オープンは、新型コロナウイルス禍に入念な感染防止対策で成功したビッグイベントとなったが、厳しい現実も待っていた。大会責任者のクレイグ・タイリー氏が2月の大会期.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録