【三陸沿岸道・八戸―久慈開通へ】悲願成就に関係者喜ぶ

三陸沿岸道路・八戸―久慈間の開通日が決まった5日、国に長年要望を続けてきた沿線の首長は悲願の開通を喜んだ。ただ、3月中を見込んでいた久慈インターチェンジ(IC)―仮称・野田IC間(延長12キロ)の開通は今夏に延期が発表され、地元は着実な工事.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録