天鐘(3月6日)

早春、日当たりのいい道端や小川沿いに顔を出す蕗(ふき)の薹(とう)。年を経るごとに健気(けなげ)に綻(ほころ)ぶ緑の蕾(つぼみ)が待ち遠しい。道端ではまだ見かけていないが、一足早く産直には顔を出した▼粒ぞろいの食べ頃で1パック150円。「し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録