Free【速報】青森県内で変異株初確認 1月のクラスター関連感染者

青森県は5日、県内の1人が新型コロナウイルスの変異株に感染していたと発表した。国立感染症研究所の遺伝子解析で判明した。県内で変異株が確認されたのは初めて。1月に発生したクラスター(感染者集団)関連による感染者で、既に退院している。性別や年代、管轄する保健所は非公表。県は既にこの変異株の感染が収束したとしている。

 新型コロナ特設サイトはこちらhttps://covid19-daily-tohoku.news/

お気に入り登録