【連載・つながる復興道】(5・完)道の駅建設ラッシュ

久慈地域4市町村が計画する広域道の駅の内観イメージ。大型遊具のあるキッズスペースも備える(久慈市提供)
久慈地域4市町村が計画する広域道の駅の内観イメージ。大型遊具のあるキッズスペースも備える(久慈市提供)
三陸沿岸道路は八戸市―仙台市間359キロのうち、有料区間は宮城県内の一部のみで実質的に無料の道路だ。一方、途中にサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)がほぼなく、利用者にとって不便な点も。東北王子運送久慈営業所(久慈市)の奈良聖一.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録