【八戸シーガルビュー再活用】コロナ収束後の観光振興期待/地元関係者

「サンメディックス」が借り受け予定者に選定された旧八戸シーガルビューホテル=4日、八戸市鮫町
「サンメディックス」が借り受け予定者に選定された旧八戸シーガルビューホテル=4日、八戸市鮫町
新型コロナウイルスの影響により、惜しまれつつ閉館した八戸市鮫町の「八戸シーガルビューホテル」の再活用に向けた方向性が示された4日、地元関係者は「地域の拠点として復活してほしい」「鮫町全体の活性化につながる」と新たな動きを歓迎した。施設は太平.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録